引き菓子。

10月は、婚礼関係のご注文がちょいちょい入っています。
その中で、ちょっと普段と違う事やってみましたので、ここでご紹介します。

 

 

ザッハトルテというウイーンのお菓子でして、当店なりにアレンジしてみました。僕も昔実際に行ったのですが、ザッハーホテルとデメルというお店が、どちらが元祖かということで7年だか9年だか裁判で争い、結果ドローになったという・・・まぁもともとこういったお菓子は、王様や御姫様が無理入って作らせたお菓子が多く、職人が必死で考えたであろう工夫や知恵が随所に垣間見えます。
それをさらに進化させ、皆様に知っていただくのが現代のパティシェの仕事でがなかろうかと。

前置きが長くなりましたが、単純に自分が食べたくて。
そして、引き菓子にも良いのではという観点から今回作りました。
味は・・・んまいです(笑)

クリスマスや通常も置いてみようかなと思いますので、皆様見つけたら是非お試しください!!
ちなみに今回は、箱の外側の掛け紙も僕が自作しました。
意外にイケてるでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA