オフィシャルHP、全力で製作中!!

いよいよ7月に入りました!
夏本番ですが、7月7日は恒例の周年記念感謝デーです。
今年の7月7日で7周年という事で、題して“スリーセブン フェア”!!
7月7日(土)~9日(月)の三日間、住吉本店にて、日頃のご愛顧に感謝してのフェアを行います。
フェアの内容はまた後日発表させて頂きますが、まずはそれにあわせて準備しているHPの様子を少し。
IMAG0832.jpgIMAG0836.jpgIMAG0837.jpgIMAG0824.jpgIMAG0841.jpgIMAG0834.jpgIMAG0840.jpg
この画像だけでは分かりにくいかもしれませんが、かなり素敵な物になりそうですよー
御期待下さいませ。モデルさん、カメラマン、スタイリストさん、メークさん、プログラマーさん、そして総監督さんまで深夜にも及ぶ撮影を、それぞれがプロ魂を見せつけた一夜となりました。
ホントに皆さんありがとうございました!そしてお疲れさまでした!!
こうやって、良いものが生まれるのです、きっと。
話は変わりますが、友人のパティシェ オ・デリスのJCのとこのパーティに参加させていただきました。
蒸し暑い日でしたが、自家製のサングリアやアイスプレート美味しかったですし、うちもいろいろと参考になりました!!お互い頑張りましょうねー!!
IMAG0850.jpgIMAG0849.jpgIMAG0846.jpg
ではでは、今月も張り切ってまいりましょう!!
IMAG0833.jpg

完全に梅雨ですね。

湿度が高く、雨も多くなってきて完全に梅雨モードですねー。
雨のせいで、何日かバイク放置してましたら、またもやバッテリー上がってしまったりして、気分的にはあまりよろしくないのですが、つとめて明るくまいりましょ。
ミクシィもツイッターもあまり効果的に続けられない僕ですが、フェイスブックは順調に続けられてます!
そのSNSの中では、基本実際の知人が約3分の2を占めるのですが、実際にはお会いしたことのない方とも交流ができています。
その実際にお会いしたことのない方の中に、新潟の長岡で果実の栽培をしていらっしゃる方がいらして、先日フランボワーズとグロゼイユを送っていただきました。
IMAG0820.jpgIMAG0818.jpg
グロゼイユは綺麗ですし、フランボワーズは今の時期はサンタナという、小ぶりの酸味が強い品種ですが、来月以降は、インディアンサマーという少し大きめのタイプも送ってもらえそうです。
無選別の為、大きさもばらばらですが、国産の農家さんが一生懸命作られた可愛らしいフルーツをぜひお試しください。
輸入品とは違う香りや味を楽しめますよ。
というわけで、作ったのがこの二つ。
IMAG0817.jpgIMAG0821.jpg
タルト・フリュイ・ルージュは以前からあるのですが、内容や飾り付けを若干変えてみました。
もう一つは、国産の木苺がある時だけの限定品で、ミルフィーユ・オ・フランボワーズ!!
いかがでしょう?
先週までの催事で、年配のお客様に飴細工やお菓子を見て、「見よるだけで心が晴れやかになるねー、ありがとう」というお言葉をいただきました。すぐに店の若い子たちにも伝え、僕らが大事にしたいのはそんな仕事をさせていただいているという意識なんだと、また熱く語ってしまいました・・・が本当に嬉しかったんです!!
消費税や政局の不安、天災に人災。暗くなりがちな毎日ですが、なんとか明るく笑顔でいれるそんな瞬間を増やしていきたいものです。商売は下手ですが、人に喜んでいただくための努力やアイデアを忘れずに今日からもまた頑張って行こうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!
最後に、先日の巨峰を使った商品USUGOROMOと、今やってるオフィシャルのHPのイメージをちらっと。
IMAG0822.jpgIMAG0823.jpg
さてどんなHPになりますことやら・・・お愉しみに。

父の日。

6月17日、日曜日は父の日です。
母の日と比べ、意外に忘れられていたりもしますが、日頃の感謝を込めて何かしても良いのかも。
日本人は恥ずかしがり屋なので、普段はなかなかそういった表現をしませんからねー
かくいう僕も親父にはほとんど何もできてませんが・・・
心の中では感謝しておりますよ。いつも。
そんな方の為に、さりげないお父さん用お菓子です。(といってもゴルフされる方用かな?)
IMAG0802.jpg
アルバトロス  抹茶とチョコスポンジ主体の甘さ控えめなケーキです。勿論ゴルフボールもショコラですよ。
住吉本店、天神岩田屋店、博多駅マイング店、そして今回は久留米岩田屋店でも御用意させて頂いてます!!
ぜひ、実物を見てみてくださいね。
水曜日から久留米岩田屋さんで、飴細工の実演をやらせていただいているのですが、この湿気の多い中、一日飴やってるのは結構しんどくて、ボロボロになって本店に戻ってくるのですが、そんな僕に嬉しいプレゼントが。
IMAG0814.jpgIMAG0815.jpg
スタッフが僕への父の日の贈り物として、準備してくれてました。(泣)
親父って言うほどおっさんじゃなかろうもんと思いながらも、嬉しかったです。
普段は、口うるさくて横暴で、気まぐれで、いい加減な僕ですが、何かしら伝わっていたり、繋がっていけているのかなぁ。苦労や大変な思いばかりさせていますが、いつかこの今の時期が皆にとって誇れるものになるよう、もっともっと僕自身が成長しなければなりません。皆で頑張って行こう!!
明日もそれぞれの仕事に、誇りとプライドを持って、精一杯お客様の為に共に頑張りましょう!!
ちなみに僕もこいつと勝負します!!  スタッフのみんなほんとにありがとう!!
愛してまーす!!
IMAG0813.jpg

大人のスイーツ。

今日も暑いですねー
すっかり初夏の雰囲気になってきましたが、まだ湿気が無い分良い方かな。
もうじきナーバスな梅雨がやってまいりますが・・・
お菓子屋にとって、湿気はかなりの強敵なのです。(また天然パーマの僕にとっても)
来週水曜日からの、久留米岩田屋での飴細工実演も湿度の戦いなのです。きっと痩せます。
さて、最近というかだいぶ前から「一番お酒が聞いてるケーキはどれ?」と聞かれることがあります。
普通だとその逆で、お酒が入ってないのは?とか子供用は?とか聞かれることが多かったのですが、意外や意外。
うちは外観や雰囲気から、お酒を多用していると思われている節がありますが、実はそうでもなくって定番のほとんどの商品には、お酒を使っていません。
それというのも、昔材料がこんなに発達していないころや、材料が入らない時に代用するためなど、主材料の風味を補助するためであったり、品質保全(賞味期限をのばす)のためや、食文化の違いから使用することが多かったと思われるフランス菓子ですが、昨今は材料もどんどん進化し、また日本は比較的良い材料がだいたい揃いますので、無理にお酒を使わず、素材の味を最大限に出すことに集中してきたためです。
ただ、僕自身は実はお酒が効いたお菓子大好きですし、そろそろやろうかなと考えてました。
・・・でできたのがコレ。
IMAG0801.jpg
≪リアル・ティラミス≫
大人の為の本格的なティラミス。何が違うかというと、もともとティラミスは「私を天国に連れてって」という意味のイタリア菓子で、白やマデラなどのワインやカルーア等コーヒーリキュール、更にはキレを出すためにウォッカまで入れた、昔イタリア人シェフに教わった伝統的なスタイルをアレンジしたものです。
ショコラ生地にコーヒー風味、そしてマスカルポーネというのが、定義ですが、以前お出ししていたティラミスや他ではなかなかお目にかかれない魅惑のデザートになっております。
ぜひぜひお試しください!!
また、夏に向けてもうひとつくらいは、強力な大人のお菓子も作る予定です!!
あと実はおかげさまで、7月7日当店は7周年を迎えます!
支えてくださる皆様に感謝でございますし、この機会にまたいくらかのお返しができたらと、いろんな計画を立てております!決まり次第発表、ご連絡させていただきますので、もうしばらくお待ちください!!
そんなこんなで汗ばむ日も明るく乗り切ってまいりましょう!!
IMAG0800.jpgIMAG0799.jpg

森の中でウェディング。

最近は、飴細工やショコラを使ったケーキばかりだったので、こんなオーダーケーキも久しぶりに作ってみて、いいなぁと感じました。
IMAG0788.jpg
昔は、バタークリームを細かく絞ったり、薔薇の絞りのケーキもよく見かけましたが、最近あまり見ないですもんね。
若手に慣れさせるために、定番にするのも良いかも。
また、昨日は篠栗の山の中腹にある、わらび野さんというところで、素敵なウェディングパーティが行われました。
IMAG0797.jpgIMAG0794.jpgIMAG0795.jpg
昨日は蒸し暑かったのですが、そこは景観も素晴らしく、風が涼しくて気持ち良かったです。
うちは、デザートブッフェ、引き菓子、お配りとお手伝いさせていただきました。
IMAG0789.jpgIMAG0791.jpgIMAG0790.jpgIMAG0792.jpgIMAG0793.jpg
かなり森(山?)の中でしたが、主役のお二人も、列席の皆さまも素敵な感じで、都会を離れてこういう自然の中もまた良いなぁーと思いました。御結婚された新郎・新婦様誠におめでとうございました!!
本日は、ナカムラアカデミー韓国校の皆さまが見学に来られましたので、その一部の方たちとパチり。

質問も多く、熱意と関心の高さを感じました。
みなさん、頑張って勉強して美味しいお菓子を作ってくださいねー!!