親は無くても子は育つ。

お菓子屋の繁忙期が終わると毎年、学校時代の教え子たちや以前うちの店にいた子達が遊びに来てくれたり、会う機会が増えます。
先日もコンテスト会場や創造展に行った帰りに寄ってくれたりしていました。
学校で働き出したのはもう10年以上前なので、そろそろシェフになる子やお店を持つ子も出てきました。
結婚した子、子供が出来てしっかりお母さんになってる子、×イチになっちゃた子、まったく異業種で頑張ってる子・・・・・
昔はあんなだったやつがとか、今も変わらんなーとか、それぞれですが、結構皆たくましく頑張ってます。
最近の製菓学校の学生さんも昔とでは少し雰囲気が変わってきたようにも見えますが、大事な部分は今も変わっていません。基本的に素直な子が多い。なので元気が良くて、挨拶や返事ができて、お菓子が好きなら大丈夫。
教え子たちも今、日々の生活や仕事の中で悩んだり、苦しんだりしてる事でしょうが、それは実は僕も同じ。
彼らに励まされ、初心を思い出させられ、結局助けられてる事も多いのです。
これからも良い仲間でありたいものです、ちょっとだけ僕が先に生きてますので先生なんて呼んでくれてますが、まぁこれからは愉しみが多くなるというか、嬉しい事や助けられることも増えるでしょうからよろしくね。
僕もまだまだ面白いことや愉しい事、そして美味しいお菓子を作っていきますので、皆も厳しい世の中をたくましく自分の足で歩き続けてください。いつも何もしてやれませんが、実は甘やかさない方がちゃんと人は育つんですねー。放任主義でごめんね。
IMAG0075.jpg

コンテスト結果。

IMAG0066.jpgIMAG0074.jpg
いただいちゃいました。県知事賞(最優秀賞)!!関係各位、スタッフの皆ありがとうございます!
普段偉そうに言ってる分、プレッシャーもありましたが、やっぱり神様は見ててくれてる?
また、逆に3日間でやったこと、型などに1円もかけずに店にあるものでやったことなど、僕が若い人に伝えたかった事をレセプションや表彰式の前後でいろいろな方に評価いただけたことが一番嬉しかったです。
以前挑戦したクープドモンド(洋菓子のワールドカップ)の国内決勝はシビアでしたが、すごいビッグネームの方とハンデ無しで戦えるのが本当に愉しくて、他に九州や福岡からも是非選手が出て来て欲しいと思って、今まで自分なりにコンテストと向き合ってきました。ジャパンケーキショー等でも賞を頂いた事はありますが、実はコンテストによっては闘い方が違ってて、時間をかけてしっかりと練りこんで作りこんでいくものと、型や段取り、普段からの自分の仕事のスタイルが大きく影響するものとがあると思います。
僕は、どちらかというと後者が好きで、普段からいろんな準備や仮想をたて、行動で体で覚えてきたので、今回のような本当はじっくり時間をかけたほうが隙の無いものを作れるはずの大会にも、集中力勝負を選んできました。
だから、この年までコンテストをやれたと思ってますが、大切な事は基本がわかっている事、独創的であること、周りに感謝する事この3つだと思います。
技術や知識はは自分がやった分だけ成長しますが、それ以外のさっきの3つはコンテストに参加して自分と向き合う中で気づいた事でして、結果、職人としてやお店のスタイルにも反映されてる気がします。
今後は若い世代の応援や、後押しを進めていく一方で、自分自身も止まることなく更に先を目指します!!
まだまだ負けませんよー(笑) 後はお店で表現し続けます!!
ひとまずコンテストは引退です、今まで以上に今後のラヴィにご期待ください!!
皆さま本当にお疲れさまでした。
IMAG0071.jpg
IMAG0070.jpgIMAG0068.jpgIMAG0069.jpg
ケーキ画像は昨日のバースディケーキです。
IMAG0072.jpg

最後のコンテスト?

今日は、マリンメッセで行われる西日本食品産業創造展の中の福岡県洋菓子協会主催のコンテスト作品搬入日でした。
昨年に引き続き4名参加させていただきました。
雨が降リ続き、いろんなイベントも重なる中、皆頑張ってなんとか無事に出品できました!!
IMAG0064.jpgIMAG0044.jpg
僕も例によって年甲斐もなく、3日間集中型でやりましたが、ぼちぼちでしょうか?
IMAG0052.jpgIMAG0061.jpgIMAG0062.jpgIMAG0057.jpg
ただ、今年も審査員の要請をお断りさせて頂いての出品でしたので、どこか申し訳なく・・・
いつまでも、好き勝手にやっていてはいけないのかな・・・と。
教え子や他店の若い人も良い作品を出されていますので、ここらで後は任せて、後進の育成や洋菓子協会のお手伝いをしようかと思います。
ですので、今回がコンテストは最後かなー。
まぁ、どの道お店ではチョコも飴もやりますので、お客様のためにいろいろ作リ続けようと思います!!
是非、ご希望やおまかせでオーダーしてください!!頑張りますので。
なにはともあれ、皆無事に出せて良かったです。スタッフの皆お疲れ様。
結果はまだ判りませんが、日々精進して自分の納得のいくものが作れるようになるよう頑張ってまいりましょう!!
IMAG0041.jpg

元スタッフの披露宴。

本日は朝から雨が降っていて、先週に引き続き行われる植物園の実演はきっと人が少ないかなー・・・と。
しかし、僕はうちで働いていた子のウェディングケーキを頼まれていましたので、朝からばたばた準備し、植物園は他のスタッフに任せ、久留米へ。
IMAG0007.jpgIMAG0008.jpg
アルカディアというレストランウェディング会場で行われたのですが、ケーキ入刀のタイミングがいつもと違い、しかもケーキ入刀だけはガーデンに出てという変則スタイルでしたので、�新婦側の主賓としての挨拶�乾杯と同時にガーデンでケーキの仕上げ�ケーキ入刀時にはケーキの説明・・・となかなか落ち着かない感じでした。
IMAG0010.jpgIMAG0011.jpgIMAG0026.jpgIMAG0014.jpg
しかし、4時間にも及ぶ披露宴は最後まで、二人の人柄を表わす感じで、ほのぼのと進み、良い披露宴だったと思います。
もうすでにママになってますが、これからも明るく楽しくマイペースで幸せな家庭を築いていってください。
Yさん、今日はなんか父親のような気分でしたよ。お幸せに。
IMAG0030.jpgIMAG0029.jpg

携帯変えましたー。

最近の携帯は便利で高機能のものが多いですが、僕はアナログでなかなか使いこなせません・・・
携帯持ったのも30過ぎてからだし、自分の携帯にテレビ機能がついてるのも最近知ったし。
それでも、法人割りというやつで携帯代金が安くなるのとお店でも今後ハイテクな事を取り入れようと、少しづつではありますがお勉強させて頂いております。
なので、ついに携帯さえ使いこなせない僕が、いよいよスマートフォンにチャレンジです!
IMAG0003.jpg
正直慣れるのに時間かかりそうです―
メールもアドレス登録とか変更とか一日かかりきりです。
けれど、うまく使えばきっと合理的で21世紀のお菓子屋スタイルが出来ると信じて頑張ってみます!!
追伸・・・最近僕にメールくれた方で、返信が無いのはそういった理由です、申し訳ないー。決してシカトではありませんよ。ペコちゃん